ナルト ss 逆行。 裏道街堂 > 特におすすめしたい作品

【NARUTO】もう一度みんなでここから【逆行】

Ss 逆行 ナルト

」 自来也「お前みたいなひよっこにできてわしに出来ぬ筈がなかろう?」 ペイン「……人間道と地獄道、修羅道がやられたか」 ナルト「あと畜生道と天道だけだってばよ。

17
」 ヒルゼン「……では柱間様と扉間様はわしが出向くしかないかのう?」 綱手「三代目はまだすっこんでな。

裏道街堂 > 特におすすめしたい作品

Ss 逆行 ナルト

カカシ 実体を作り出す高等忍術、影分身…この歳で扱えるとは… サクラ タダの分身じゃない!ナルトの奴そんなんで上忍に敵うと思ってんの? キュイーン! ナルト「そんでもって螺旋丸!」 カカシ あの術は四代目の!! サスケ なんだ?あの術?. ここでは特におすすめの作品を紹介していきます。

12
」 テマリ「そんな、我愛羅に傷だって」 ガイ「まさかあの術を…あれがうちはか」 カカシ「あいつどうやって…まだ一度も見せた事も教えた事もないのに」 我愛羅「……」 カンクロウ「あれは…まずいじゃん」 大蛇丸「予定を早めましょうか」 カブト「もうですか…」 ナルト「アレ…なんだってばこれ…目の前が……」 九喇嘛『しっかりしろナルト! 「仕方が無いじゃない、私も面倒だけど先生に言われたらそれを聞くしかないもの」 自来也の愚痴を聞き半ば同調するように答えたのは大蛇丸である。

器用な子供

Ss 逆行 ナルト

そして8歳にして写輪眼を開眼し当時から8歳とは思えない思考や行動をしていた。 レミリア(ふぅ、それにしても、この威圧感は何?何があるのかしら?) と不思議に思っていた• すいません。

5
」 イタチ「……そういうことか。

絶対に読んで欲しい殿堂入りSS・二次小説 おすすめ作品まとめ【随時更新】

Ss 逆行 ナルト

酷いってばよ」 自来也「酷いのはお前じゃ! ・・・・・・・・それがナルトの呼び出しだった。 大筒木の関連を疑った火影は、サスケと共に自ら調査に乗り出す決定を下した。 うずまきナルトを倒す。

11
ナルト まぁ、とりあえず出るってばよ。

NARUTO最強

Ss 逆行 ナルト

バサッバサッと音を立てて現れたそれは鳥だった。 ナルト「お前も一人なのか・・・?」 作品にスターを付けるにはユーザー登録が必要です! 今ならすぐに登録可能!• イタチおじさんも本人の前でやめてよ恥ずかしい」 ボルト「何でわざわざオレの家の前で娘・姪自慢してるんだってばさ」 ネジ「もちろんボルトくんも自慢だ。 」 四尾「へっ二度もオレ達を助けるとはよ」 ナルト「おっす孫」 七尾「ラッキーだった」 八尾「へへ」 九喇嘛『息ついてる暇はねえぞ』 ナルト「そうだ、十尾の本体…外道魔像とカグヤが復活する前に消し去るってばよ」 サスケ「地爆天星」 イタチ「十拳剣」 ナルト「あ」 イタチ「これで二度とこの世に現れる事はないだろう」 ミナト「……オレ、いる意味あったのかな」 マダラ「オビトを倒して良い気になってるようだな、獣共よ。

19
自分に時間がないのでやっておいてと言いやってもらいました でははじめます• ナルトは人柱力で暁に狙われてるからヤマトとヒナタを同行させる」 ヒナタ「よ…よろしくねナルト君」 ナルト「おう。 ゲンドウ「そうだ。

絶対に間違いないと断言できる神レベルのオススメssまとめ!【随時更新】

Ss 逆行 ナルト

火の国から逃がすな、必ず見つけ出せ。 ダークヒーローとかもう凡夫の好みです。

11
当然ですが作品毎に記事を書くことになりました。 深く考えると、あれ? 二次創作って何だっけ? となるので考えるな感じろ。

裏道街堂 > 特におすすめしたい作品

Ss 逆行 ナルト

隠したり誤魔化したりすることだけを一番最初に覚えたのではないかとカカシは思う。 俺の名前はうずまきナルト。

9
カカシと出会ったのもそこで、ナルトは下忍になる前だった。 ヒナタには内緒だぞ」 ヒナタ「自来也様?」 自来也「ッ! 「そうか、お前が長門か・・・。

裏道街堂 > 特におすすめしたい作品

Ss 逆行 ナルト

出し惜しみはなしだ…全部尾獣化させて八尾と九尾は奪う! 守りたいと思う。 九喇嘛ぁあああ! なんかこう大人じみてる。 とても面白くて、続きが気になります。

9
詳しくはをご確認ください。

NARUTO最強

Ss 逆行 ナルト

里はこれをAランク任務に設定し、上忍のスリーマンセルをつかわせた。 銀魂の細かいネタを再現していて、終わる終わる詐欺もやりやがりました。 二択で現れる選択肢は必ず選ばなければならないので、意味が分からない阿呆な選択肢を選ばざるを得ない時が頻繁に発生するせいで、主人公は世間からは問題児認定されているという。

トビ「バカな…六体の尾獣が一瞬で……」 ナルト「へっ…」 九喇嘛『何処に六道の棒が刺さっているか知ってる上に、ナルトは既に全尾獣のチャクラを持っているからな』 ナルト「更にチャクラ貰ったから前よりもパワーアップしてるってばよ」 ガイ「ナルトにばっか良い恰好をさせるわけにはいかないな…昼虎! 門番として仕事を果たすまでですから」 紅魔館屋上・・・ 咲夜「メイリン!何してるのよ!」 咲夜、見物しましょう 咲夜「!お嬢様!」 レミリア「あの男二人、何か気になるのよねぇ」 咲夜「何かあるんですか?」 レミリア「さぁ?」 と言い、屋上から見物していた• ヒダンにやられた傷はまだ癒えず松葉杖を付きながら、治療に当たっていた。 」 自来也「人前でエロ仙人はやめろって散々言っとるじゃろうが! 声は紛れもなく子供らしい高い声質なのに、子供らしさが全く抜けた落ち着いた雰囲気。